鳥フェスいろいろ

とりづくし9前期

今日から吉祥寺のギャラリーでとりづくし9前期が始まります。

珠とり屋は布小物を出しています。

全部・・・少量です。

ヨウムのポーチは布を広げて絵を描き、ポーチに仕立てました。
なのでイラスト部分があちこちです(*´v゚*)ゞ

白文鳥のお手玉は綿のちりめんを使っています。
ちりめんはレーヨンが多く綿はちょっとお高いのですが、
小紋柄や他の生地が綿なのでお揃いにしたかったのです。

手拭い生地のハンカチは画像の朝顔以外は雪柄と紫陽花柄があります。
ポケットティッシュカバーは他に羊歯柄です。

画像にはありませんが文鳥小紋・七宝(赤い白文鳥生地)のコースターと
文鳥マルチ色の生地のポーチもあります。


後期には別デザインポーチを出す予定です。
(絶賛縫製中)

ギャラリー永谷
 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-1

Toridukushi2018

|

愛鳥祭

今週末はTSUBASAのイベント、愛鳥祭が開催されます。


珠とり屋はひめうずらぼさんとコラボ参加します。


出品予定

まずはヨウムの手描きポーチ









布に絵を描いてからポーチに縫製しました。


先に描いたものだから、ヨウムの場所があちこちです〜

| | コメント (0)

文鳥と仲間たちは21日まで

開催もあと数日です。

ですが新作を追加しています。

ぺったんこなポーチです。


ちっちゃなサイズ


中くらいのサイズ



大きいサイズ

赤色のみです。

| | コメント (0)

文鳥と仲間たち

東急ハンズ 池袋店で開催されている

「文鳥た仲間たち」〜トリトブ部屋 に

参加しています。

文鳥メインのイベントなので出しているのは

文鳥ポーチです。

Lサイズ


Mサイズ


Sサイズ



SSサイズ


色は2色です。

     〜6月21日までです。

|

東急ハンズ池袋店・トリトブ部屋

1月27日まで開催されている東急ハンズ池袋店のトリトブ部屋にオカメインコ柄のポーチを出品しています。

いつも通り手描きのデザインをデジタル処理して(いつまでたっても最初からデジタルにはならない…)オリジナルの生地を製作しました。

生地は綿100%のオックスフォードでカッチりしたテクスチャです。
さらに厚手の芯地を貼り付け張りを出しでいます。

厚いとバッグの中でごわつくかしら?でも薄いと満員電車でもみくちゃ?など考えましたが元々インテリア生地のデザインをしていたので「使用に耐えられる強度」に仕上げるが身についていて、結果厚手の仕上がりです(=´Д`=)ゞ

170120_02

型は2種類です。
底にマチのあるタイプとキャラメルBOX型です。

裏地も2色です。薄青と濃青。

170120_01_2

BOXタイプは品切れしていましたが昨日追加を送ったので今日中には店頭に並ぶと思います。
今回の追加が最後になります。


|

CAP!フェスタ

12月18日にCAP!フェスタに参加しました。

大勢のお客様がいらして、会場は一時窓を開けるほどの熱気でした。


Cz7thiwvqaae9vy2

珠とり屋のスペースはこんな感じでした。

立ち寄っていただいた皆様、ありがとうございました。

来月は東急ハンズ池袋店のイベントに参加予定です。

|

アトレ松戸で開催中

常磐線松戸駅のアトレ松戸での鳥グッズ展に参加しています。

9月上旬に横浜で開催されていたアートフェスタで売り切れたポケットティッシュ

カバーの文鳥小紋や新作の手ぬぐいハンカチを出品しています。

Pickerimage

6畳ほどの小さなスペースにギュウ〜とたくさんのグッズが並んでいます。

9月30日までです。

|

小鳥のアートフェスタ

明日から京急百貨店・上大岡店で小鳥のアートフェスタが始まります

珠とり屋は新作・・・9月なのに朝顔柄の手ぬぐいハンカチや

文鳥小紋のポケットティッシュカバーなど出品します



20160901_2


その他エッグアートやポーチなどの布小物もだします





|

2016

しばらくおさぼりしていましたが今日から今年のブログをスタートさせます。
(閏日に〜( ´艸`)

1月は池袋のハンズで「インコと仲間たち」に参加していました。
製作頻度の高いオカメインコやヨウムの他、セキセイインコも作りました。
セキセイさんはブローチと人形でどの仔たちもお迎えがありました。
ありがとうございます。

2月は中野の「鳥の会」に参加しました。
今回は1月下旬からの風邪が長引き搬入搬出を主催者さんお手伝いスタッフさんにおまかせしてしまいました。
ありがとうございました。

明日から3月です。
すぐに次のイベントが始まります。
・・・・・・ブログに書いていこうと思います(=´Д`=)ゞ

|

文鳥まつり、終わりました

文鳥まつりが終わりました。

たくさんの方にご来場していただいて参加してよかった〜〜♪と、よろこんでいます。

また、珠とり屋の文鳥をお迎えいただきありがとうございました。

今日は搬出でした。

まつりのあとの寂しさはありましたが、きちっと箱詰めすることで

「さあ、次。また作る。」と、切り替えが出来ます。

でも昨年の文鳥まつりのあともそうでしたが、多分年が明けた頃には

次参加できたらこんなの作ろうかしら〜?

とアイデアが目の前にふわふわいくつも浮かぶと思います。

でもそのうち実現するのはほんの十分の一以下かしら。

アイデアの神様もチャンスの神様みたいに前髪しかないようです。



これからしばらくはオカメ中心にいろいろな鳥種を製作する予定です。

もちろん文鳥含むです。

|